スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月1日は必ず行きます。

2008-09-02 | 14:20

9月1日は震災記念日です。
毎年私達家族は、(実家)震災記念堂にお参りに行きます。

今は名称も変わり東京慰霊堂となりました。
東京都慰霊堂(旧震災記念堂)

「横網(よこあみ)町公園」内で右奥にこの「東京都慰霊堂」があります。
被服厰であった土地は、大正期に東京市が買い上げて
公園化計画が有りましたが、

関東大震災では、ここへ逃げ込んだ避難民約4万人の
尊い命が炎と熱風によって失われました。

その被災者を慰霊する為に建設されたのがこの慰霊堂です。
後に東京大空襲での殉難者を奉安し、現在の名称に変わりました。
設計者は付属施設同様、伊東忠太先生です。

同じ敷地内には、東京都復興記念館もあります。

私の実家は、墨田区の本所です、
父親の兄弟達もここで、震災に合いました。
父はなんとか、隅田川に逃げて助かったそうで、
良く話をしてくれました。

そのため、毎年お参りに行くのです。

2008年08月30日_RIMG0085










スポンサーサイト

Comment

No title

関東大震災の悲劇 
ボランティアをしているときに、よく勉強させていただきました 
青少年に伝える為にです

でも もう うん十年前のことなので忘れてしまいましたが 
衝撃的な写真(白黒)を見て、今でも脳裏にこびりついております。
人間がまん丸になって、転がっている現場です。 
それはこの世のものではなかったです。ご冥福をお祈りします

  • 2008-09-02 | 18:39 |
  • トッタィ URL :
  • edit
No title

震災の事は、良く耳にするものの実際知らないので実感がわきません。お父様が被災されたのですね。実際被災に会われた方から聞くお話は、とても貴重だと思います。

原爆も、大震災の悲劇も風化しつつあり残念で
なりません。

  • 2008-09-02 | 20:05 |
  • アニー URL :
  • edit
No title

勉強になりました

  • 2008-09-02 | 21:31 |
  • hana URL :
  • edit
No title

震災は愛知もいつか来ると小さいときから言われているので
今までの教訓をいかした対策、対応をとっていきたいですね

  • 2008-09-02 | 23:24 |
  • raymond URL :
  • edit
No title

震災記念堂は知らない方も多くなっています、でも最近の地震の事は、理解できると思います。
地震の被害よりも、その後の火災の被害の方が
大きかったようです。
こうゆう事は、語り継がねばいけないと思っています。

  • 2008-09-03 | 09:04 |
  • ミキママ URL :
  • edit
No title

どこの駅で降りれば震災記念堂に
行けますか??
一回行ってみようと思います。
地震の備えとかしなきゃと思っている
のですが、どうしてもどっか人事で。。
明日にでも東京に地震がきたら
大混乱だというのに。
行けば少し身近に実感できるかも。

  • 2008-09-06 | 06:34 |
  • アル中 URL :
  • edit
No title

アル中さんコメントが遅くなりごめんなさい、
都営地下鉄 浅草線で「蔵前」で降りて
蔵前橋を渡りまっすぐ歩き右側です。(10分くらい)
あとは、JR両国駅から歩く、方法です。
墨田区横網町にあります。

  • 2008-09-11 | 09:24 |
  • ミキママ URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。