スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命の大切さ

2012-05-03 | 15:15

今日は憲法記念日です。
この日にあらためて命の大切さを考えました。

地球の上で生活している多くの生き物すべてに
命があり、それぞれ大切な役割を果たしていると思います。

小さな生物、(動物・植物)はそれなりに、大きな生物の
餌となり、共存して生きるもの、沢山の生き物の中の
一つが人間であると思います。

その人間が、自然を破壊し、自分たちの生命まで
脅かしていることを、しっかりと考えていかなくては。

平和的生存権をうたった憲法前文・・・
素晴らしい憲法だと思っています。

人間は生きていくためには、いろいろと必要だとは思いますが
必要以上に、エネルギーを作り出しすぎ、ものを作りすぎ
破壊しすぎ、限度をこえると、破壊への道に
進むような気がします。

自分たちの必要な分だけ、採ったり、作ったりすれば
あまりにも、便利な生活になったために
もどれない・・・・・
けして戻るのではなく、将来のために、進むのです。
子どもたち、孫たちの世代にこれ以上
核の廃棄物の負担を増やさない

今自分たちが楽するために、のちの世代に
核の廃棄物を押しつけることが、ないように
放射能で汚染された日本にしないためにも、

今、わたしたちは声を出さなければいけないと
つくづく感じます。

こんなこと私たちの本意ではないはずです。
どんな小さな命も大切です。
金儲けの道具にしないでください



応援が励みになります。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。